【第45回】 こだわりシニアンナ (ゲスト:東和産業株式会社)

皆さんこんにちは。
「こだわり シニアンナ」スタッフのなおです。


三連休の最終日11日(月・祝)は「建国記念日」ですね。
日本には、実際の建国日が確かではないため、古事記や日本書記で初代天皇とされている神武天皇の即位日旧暦1月1日を新暦(太陽暦)にした2月11日を「建国記念日」としています。





さて、第45回「こだわりシニアンナ」は東和産業株式会社より松本さまをお迎えし「コンパクト優収納アルファ」をご紹介いただきました。









東和産業株式会社は、収納・バス・キッチン・トイレ・洗濯用品等を取り扱っているメーカーです。
時代に合わせない。「人」に合わせた暮らしづくりを。という想いを込めて商品を作られています。

今回ご紹介の「コンパクト優収納アルファ」は、どんなところに想いが込められた商品なのでしょうか。





皆さん、羽毛布団の収納に困ったことはありませんか?

圧縮パックだと掃除機を出すのが面倒で、圧縮してもペッチャンコになるのも気になる。
でも、そのまま押入れに入れると嵩張るというジレンマですよね。


そんな方にオススメなのが「コンパクト優収納アルファ」です!
「コンパクト優収納アルファ」は、羽毛布団を1/2の体積にして収納できるケースなんです!!
2枚分が1枚のスペースで収納できたら、倍の枚数を収納できて、他にもしまっておきたい物も入って、部屋も片付きますね♩




でも、どうして1/2の体積にできるのでしょうか?
見た目は箱型で、布団そのまま入れて収納するだけのケースに見えます。
中を見てみると、圧縮パックのようなものはなく、しっかりとした芯板が入っています。


実は、この板を羽毛布団の上に置いて圧縮することで、2枚を1枚分の厚さにすることができるんです!





「コンパクト優収納アルファ」には、ファスナーを閉めるときにも一工夫あります♫
ファスナーに布団の布が挟まって、焦ってしまうことがありますが、布団を抑えるパーツが付いているので、スムーズに閉めることができます!
本体の素材が不織布なので、収納した後の通気性も心配なしです!






自立するボックス型なので、重ねて置くことができます♪


 

布団収納袋だけですと重ねた布団の厚さに偏りが出て、重ねて収納すると安定せず、押入れを開けると雪崩れのように布団が落ちてきたりしますよね。
「コンパクト優収納アルファ」を使えば、雪崩を押し戻すこともなくなりそうですね♫





オススメポイントをいくつかご紹介しましたが、羽毛布団をしまうケースにこんなに機能があるなんて、思いもしませんでした!
時代に合わせない。「人」に合わせた暮らしづくりを。という東和産業株式会社の想いが詰まっているんですね♪♪



 
 
 

ちなみに、東和産業株式会社は、ラジオ番組に何社かご出演いただいている和歌山県海南市にあるメーカーの1つです。
ものづくりのメーカーがほんとに多く集まっている市なんですね♪







さて、次の46回放送は、私たちベストコのグループ会社中山福株式会社が主催する展示会にラジオ出演メンバーが潜入した内容をお届けします!







関係者以外は入場できない展示会のご紹介なので、是非聞いてみてくださいね!!
それでは皆さん、次回も「こだわりシニアンナ」をお楽しみに~~♪








今回ご紹介した商品の詳しい情報はメーカーHPをご覧ください。
https://www.towasan.co.jp/product/detail.php?id=999








第45回目の放送はこちらからお聴きいただけます。聴き逃した方は再生マークをクリック!

(2月12日 更新)


 
 
番組内でご案内したプレゼントについては以下より応募可能です。
一緒にご感想もお待ちしております♪♪